2011年09月30日

[Pocket News]町中に音楽溢るる今週末

昨日はポケロク1周年でした。
お越し頂いた皆様の「おめでとう」の言葉が
大学受験の時より胸にしみました。
ほんとにありがとうございました!
そう言って下さる皆さんのおかげで、
13回も続けられたんだなあと目頭が熱く、、

まだまだ目標の実現から、改善すべき点、
がんばらなきゃいけないこと、沢山あるけれど、
願わくば、ポケロクをこれからもどうぞ宜しくお願いいたします。

1周年ということでちょっとまじめにお送りしますた。

で、今週の週末だけど、
セバドーの来福っていう特大イベントに加えて、
やはり福岡市民として抑えるべきは
MUSIC CITY TENJIN 2011の開催!
MCTは今年で10周年というわけで
例年以上に気合の入ったラインナップが集ってます。
http://www.musiccitytenjin.com/

2日目の日曜日には今回ポケロクにゲストでご参加頂いた
PEANUTS RECORDSの井手さんもトークショーをなさいます!

ビルまるごと音楽フェスという名目の
紺屋2023×wood/water records music Apartment 2011
トラベラーズプロジェクトが企画・運営する
築約45年のビルの17部屋に様々な業種のディレクターが集う
大名のビル「紺屋2023」にて福岡のインディーズレーベル
wood/water recordsがマンションフェスを開催!
日頃は住居・事務所として使用しているスペースやギャラリー、
屋上を使用し同時多発的に音楽イベントを行います。
福岡のアーティストはもちろん、県外から様々なゲストも出演。
各部屋でのイベントはミュージシャンの演奏に留まらず、
トーク、映像、DJ、フードなどバラエティにとんだ内容で
音楽を中心とした文化をまるごと体感出来ます!

[日時]10月2日(日) 14:30開場 15:00開講
[会場]紺屋2023(福岡市 中央区大名1-14-28 第一松村ビル)
[出演]エマーソン北村、YOMOYA、サイトウコウリョウ、
   awamok、Autumnleaf、mahos、倉地久美夫、とんちピクルス、
   Nomson Goodfield、lem、if MASACA、ミワサチコ、マルヤマモモコ、ニール☆UMA
   他DJ:坂本裕紀 (tristessa)、稲益 修(trouville)、泉哲雄(trouville)
      井手啓吾(PEANUTS RECORDS)、松尾宗能(PARKS)
      原茂樹(日田シネマテーク・リベルテ)
[チケット(税込)]前売り2,800円/当日3,300円
[主催]ミュージックシティ天神実行委員
[企画・制作]wood/water records
[協力]紺屋2023
[問い合わせ先]wood/water records tel 090-9585-8871 担当:石井

という井手さんの宣伝と!
日曜日には向井や旅人がくるんだよー。楽しみです。
一足先に9月で行われた吉野ヶ里のイベントでは
旅人のローリンに向井が乱入したとかなんとか。
今回もそういうのがあるのかな?




大いに期待したいところです!
posted by Pocket Rock DJs (by mzk) at 16:45| Comment(0) | Pocket News!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

[Event]Pocket Rock 1st Anniversary!!

65258490_94.jpg


いよいよ明日に迫りましたポケロク13回目にして1周年イベント!
1周年ということで気合満タンでお送りします!

まずは今回のスペスペスペシャルゲスト!
熊本のネオアコ/ギタポファンの心の拠り所、
PEANUTS RECORDSのご店主、IDEさんを遂にポケロクへお迎えします!
(ちなみにmochiはピーナッツでリランが好きです、あ、漫画の方!)
IDEさんといえば、うちのイベントの主催の一人であるhajimeくんと
いつもレギュラーゲストとして笑顔を振りまくJrくんの
心の師とも言える存在でして、われら足を向けては寝られない。
そんなIDEさんがどんなプレイを見せてくれるのか?
福岡にもファンの多い方です、見逃す手はなし!

そしてポケロクのスペシャル企画も今回は3連発だ!
@僕らの青春90年代アンセム40分!
A神ビートルズの名曲なんと10連発!
Bそして最後にポケロク名物バトルコーナーにて、
伝説のロック(60年代)vs 現代のロック(00年代)を90分にてみっちり!

あのギターの一音、あのボーカルの一声で、
胸を熱く燃え上がらせた思春期、そして今。
ロックが永遠にエネルギーを燃やし続けることを信じてる
我々からのロック賛美をここに集結させます!

その気合はKちゃん力作のフライヤーでもご覧の通り!
さあどれが何のバンドか分かるかな?分かるよね?
分からなければポケロクにてこっそり主催陣に聞いてみよう!

というわけで今回もみなさまを全力に低姿勢でお待ちしております。
明日の19時から、ちょっと足をのばして、遊びに来てください!
そして共に歌い、踊り、ロックミュージックを称えましょう!!

●日時:2011/9/29(木) 19:00開始
●時間:19時〜25時
●場所:CLUB LAB-Z
 http://www.lab-z.net/
●料金:1000yen (ドリンク代込み)
●DJ:hajime, K, mochi
Guest DJ:Jr. marcum
SPECIAL GUEST DJ:IDE (PEANUTS RECORDS)
posted by Pocket Rock DJs (by mzk) at 20:51| Comment(0) | Event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

[Pocket News]解散ニュースが続きます。

明日にはNirvanaのNevermindの発売20周年を迎えるめでたき日ですが、
今週もまたも解散ニュースに体が凍りつく事態を迎えました。

もう皆様ご存知でしょう。
現代のUSオルタナロックの良心として、
カレッジチャートバンドの代表格として、
田舎の高校生のお供に、
上京したての大学生や社会人の心の支えに、
長年活躍してきたこのバンドからの解散発表。
活動暦30年を超え不仲の話などもなく、
今更解散などするまいと決め込んでいたところへの
この寝耳に水のニュース、
バンドというものがいかに永遠でないのか、
その諸行無常さに打ちのめされる現在でございます。

そんな悲しみと共に今日はR.E.Mを代表曲で振り返ってみる。

最も売れたシングル。

個人的な好きな曲や言わずもがなの名曲たち。







改めて彼らだけの美しさで曲を描くバンドであったことを再確認します。
この世界観は他のどのオルタナバンドや
アメリカンロックバンドにも出せなかった。
そんな彼らだからこそこんなにも愛されてきた。
本当に今までありがとう、R.E.M。
バンドの持ち得る誠実さやブレのなさで
シーンに君臨し続けてくれてありがとう。
この感謝と共に、
マイケル・スタイプの次の動向を心して待ちたいと思い、
本日のブログをしめさせていただきます。
posted by Pocket Rock DJs (by mzk) at 13:00| Comment(0) | Pocket News!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。