2011年11月17日

[今週のオススメ]わたしの一番好きなこと

いやあ最近どんどん寒くなっておりますね。
寒いのが大嫌いな餅子です、こんばんは。
だいきらい!太字で叫びたいぐらいです。
というわけで、日に日に気温が低下する今日この頃は、
わたくしの出不精ぷりにも拍車がかかっております。
体重は昔より増えているのに、
寒さには昔よりも弱くなるって、
何のメカニズムなんでしょうか。
養老孟司先生にでもご教授いただきたいところです。

そんな超寒がりなわたくしの
真冬の癒しといえば、
暖かなお部屋に篭って
ホットカーペットの上で、
毛布を体にまきつけて、
本や漫画を読みながら昼寝したり
音楽聴きながら転寝したりすることです。

そんな時に聴いててキモチイー曲を本日のおすすめとさせて頂きます。


テリー・ライリー先生

アルヴォ・ペルト師匠

ジョン・ケージ御大
見ての通りミニマル/現代音楽の巨匠たち。
特にライリー先生はその長いひげ含めて尊敬奉ります。
ジャーマンプログレ界隈もミニマルの洗礼をあびたバンドが多いですよね。

クラスターは現在KlusterからQlusterになって
何が正解ですか?状態です。
いや今がKのクラスターだったかな?(と、こんな風に)

そして現在のノイバウテン。


特にこのサブリナって曲はPVも含めて大好きだけど、
注意書きもいるかもしれない、万人向けではないかも、
でも鏡に映った醜いブタの自分に薄暗い満足感を得る人はお気に召すはず。
70年代のノイバウテンはインダストリアルでパーカッシヴなバンドでしたが、
現在のこのブリクサの地を這うボーカルが前面に出た
黒ずんだ液体がぽとぽとと地面を覆いつくしてくサウンドもいいです。

今年のブリクサとAlva Notoの来日、、、あー、、、みたかったなあ。

今年も観られなかった来日がいっぱいで己が情けない。
posted by Pocket Rock DJs (by mzk) at 02:01| Comment(0) | 今週のオススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。