2011年09月16日

[Pocket News]名作一気に買い揃えるチャンス!

ここ数年活発に発売されている、
アーティストの2in1や5CD Setシリーズ。
オリジナルCDを安価な価格で手ごろに買える
この後光さしまくって目があけてられないシリーズでございますが、
この度またも新しいタイトルが10作品発売されることになりました!
というわけで早速「よ!おかいどくだね!」と持てはやしながら
自分の財布と相談を始めてみたいと思います。
みなさまもよろしければご一緒にどうぞ!

まずは全作品をちら見せ。
http://www.hmv.co.jp/fl/4/549/4/
ちなみにこれ、定価で既に3,035円という激安ですが、
どこかのスペシャルプライスだったり、
某アマゾンのimports_cdだったり、
ピンクと黒なあそこのマルチバイ特価だったり、
更にお買い得になっておりますのでお喜びくだされ!

では今回出るアーティストをチェック。
まずはこの人、ベット・ミドラー。

いつ聴いてもいい曲だ、、

続いても歌姫、カーリー・サイモン。

共通するのは女性ならではの美声ね。

60年代の名ポップシンガー、ボビー・ダーリン。

この曲は04年にケビンスペイシーが主役演じた映画Beyond The Seaの元曲でもあります。

もう一人、名シンガーソングライターいくよ!

アメリカ歌心の良心ともいうべき御大ランディ・ニューマン!

さあさあ、必携度がうなぎのぼるよ!

ウェストコースト・ロックのキングの名作も目白押し!
そうドゥービー・ブラザーズもパックされた!

ちなみにそのドゥービー・ブラザーズを手がけたプロデュースが
目をつけ玄人ウケ抜群だったこのバンドも出ます。

ハードロック創世記に相応しき荒々しさ、ヘヴィさ。
これは文句なしにかっこいい、その名もモントローズ。

この流れか、パンテラとミニストリーも出るよ、
でもわが家にはメタル嫌いがいるから動画は貼らないよ。
でもうっかり再生しちゃってドデカい音に心臓がびくッってなったよ。

そこで口直しに聴くはラスカルズ。またの名をヤング・ラスカルズ。

タートルズやホリーズなどのいわゆる黄金ポップス系に欠かせない存在!

そして今回。
10作品中もっともわたしを「こいつはやばいぜ」と
ほくそ笑みたらしめたのがこの人の登場でした。

おとうさーん!
息子さんをください!

そうお願いする間もなくジェフもまた彼岸へ旅立ったしまったけど。

お父さんも本当にいいフォークシンガーでしたね、、
posted by Pocket Rock DJs (by mzk) at 23:22| Comment(0) | Pocket News!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

[Pocket News]わーい!彼らの新作がでけたとなー!

やったやった!
画面の前で小躍りしている現在!
みなさま!
そうね、主にインディポップファンのみなさま!
もしくは男女混声ファンのみなさま!
かわいこちゃんに目のないそこのあなた!

われらがアイドル、Fanfarloの完成したらしき次作から
新曲のPVが届きましたどすー!!
今日はちょっと大きめに貼っちゃうもんね!

1stを愛聴して愛聴して、サマソニライヴが忘れられず忘れられず
思いあまってあのバンドに加入できないものか妄想も始めていた
あのイギリスが生んだ現代至高ポップバンド、
どんだけ褒めても褒めたりない、そんなファンファーロ!
さあ、準備はよろしいですか。
息をひそめて耳を傾けましたか。
はい!それでは上の再生ボタンをどうぞ!
まあ!1stの時より音の扱い方が
丁寧に、より効果的になっておりますね!!
こんな音響寄りサウンドになって現れるとは!
これはまた1stとはがらりと違う2ndになるのかしら!
とはいえ相変わらずキャシーのバイオリンの旋律はたまらん!
あーーーー、楽しみすぎて胃が痛いですーーーーー。
サイモンの前髪が直毛になってるのもチェック漏れなく!

というわけで、ライヴも素晴らしい彼らの映像を観ながら、
リリース日などの続報を心して待ちましょう!
待ち構えましょう!





ああ、あやうくアルバム全曲貼る勢いでした。
でもそれぐらいアルバム全てが良かった1stでした。
ああ2nd出て、そんでまた来日してくれないかなあ!!
神様、八百万の神様、どうかよろしくお願いします!!!
posted by Pocket Rock DJs (by mzk) at 05:08| Comment(0) | Pocket News!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

[Pocket News]サンセットだランランラン。

今週末は待ちに待ったサンセット、
それから静岡ではメタモがありますね。
去年はゲッチング先生観に新幹線に乗って
静岡は修善寺まで一夜のテクノラバーになりに行きましたが、
今年はサンセットに行きます!
わーい2年ぶり!
何が観たいってもちろん
Baker Brothersでございます!


まあ、サンセットはそのうち感想をしたためるとして。
そう、メタモ!
今年のメタモはすごい人がくる!
お金に余裕があって、体が二つあるのならば、
メタモは彼目当てにだけでもいきたかった!!

ドーン。

そう、あのKraftwerkの重要メンバーのひとりであり、
脱退後はNew Orderのバーニー、The Smithsのジョニー・マーと共に
Electronicというユニットを組んだことでもお馴染み。
カール・バルトス!!
何を隠そうわたしの夢はクラフトワークを野外フェスで観ることで、
フローリアンが抜けた今それが実現するのも夢の夢なのですが、
まさかカールが単体だけどもメタモにくるなんて!

このようにソロ曲だけでも充分にかっこいいのですが、
最近の彼はクラフトワーク曲もライヴで演奏してるようでして、、

まーじでー。
まさかあれとかこれとかやっちゃったりするの!?








この代表曲のオンパレードぶり!すごい!
そんなにやってしまっていいのか!
ラルフは怒っていないのか!
なぜかわたしもドキドキしてしまうこのセット!
さあ今回のメタモではどんな感じでやるのかなあ!?
行かないけども楽しみでしょうがないとですよっ!
体は芥屋に、心の半分も芥屋に、だけど心のもう半分は修善寺まで飛ばして、
今週末を迎えたいと思います!
台風はくるなよ!
posted by Pocket Rock DJs (by mzk) at 22:05| Comment(0) | Pocket News!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。